2015年03月28日

新幹線 おやつにスマイルクッキー

アーチーが水泳教室に行っている間の20分でオーブンにセットするとこまでできた。
簡単レシピで役に立ちます。
DSC_0263.JPG

DSC_0260.JPG
DSC_0261.JPG

DSC_0264.JPG
posted by 我が家の料理長 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ クッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

なかしましほ スマイルクッキー

アーチーが喜ぶかと思って作りました。
DSC_0191.JPG

レシピは、なかしましほ著 『まいにち 食べたい"ごはんのような"クッキーとビスケットの本』にのってます。

アーチー、顔が怖いのか食べてくれませんでした。
おやつに妻が持っていくので一緒に食べてくれるでしょう。
スコーンもおいしかったそうです。

posted by 我が家の料理長 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ クッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

動物 クッキー

パパの料理本 お菓子編のバイブルともいえる本を紹介します。
『まいにち食べたい”ごはんのような”クッキーとビスケットの本』
著者 なかしましほ
出版(株)主婦と生活社
DSC_0142.JPG

かなり年期入っています。結婚したときに妻が頂いた本です。最近まで近所の本屋さんで平積みしていました。
量的に100g〜150程度のクッキー生地になるレシピを紹介しています。
だからパパが手際よく作るのと30分程度で生地が出来あがり、1時間以内に、焼きあがり完成です。
週末15時のおやつタイムに合わせて
『きな粉クッキーつくるぞぁー』⇒1時間後⇒『はい、できたぁ。焼きたてどうぞ』⇒アーチーわぁーい

だいたいパパは、倍の量で大量に作るし、材料にオリジナル要素を加えて活用しています。
たとえば本では菜種油メインなのですが、バターにしたりオリーブオイルにしたりごま油にしてみたり。

『アーチ―大好物 パパ特製きな粉の動物バタークッキー』
<材料>
・薄力粉:110g
・きな粉:40g
・バター(やわらかめで、細かく刻んでおく):50g
・牛乳:大さじ3杯
・きび砂糖:60g
<作り方>
1.薄力粉、きな粉、砂糖を大きいボールにふるい入れ、さらにカードで混ぜる
2.バターを加えて両手ですり合わせるように混ぜる
3.粉ぽっさがなくなったら、牛乳を加えてさらにすりわせる
4.固めてラップにくるんで30分、冷蔵庫に入れる
5.ラップとラップの間に生地をはさんで、めん棒で厚4mmほどにする
6.粉をまぶした動物クッキー型でくりぬいていく
1463315_10201922308571287_159679274_n.jpg

7.ヘルシオのオーブンで180℃で余熱する
8.ヘルシオのオーブン180℃で上段で15分焼く
9.焼き終わったら、外に出して冷めるまで放置する
1462951_10201922401173602_57085937_n.jpg
<ポイント>
・ちなみにバターを使ったのは、オリーブオイルを切らしたから。
・型は、無印良品で買ったゾウ、ライオン、サイ、フラミンゴ、キリン。
posted by 我が家の料理長 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ クッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする