2016年08月26日

後ろ足操作を意識した陸上サーフィン

スケートボードって前足操作、後ろ足操作のどちらでも推進力で進む。
違いは何か?
前足は、いわゆるスケボー。これはこれでスケボー操作としては間違いじゃないけど自然と前荷重で前足首をウネウネさせるのでサーフィンからは離れていく。
どこかのサイト知識の情報で、後ろ足荷重かつ足首ウネウネではなく、後ろ足で荷重をかけ腰の旋回運動で推進力を得ると在った。
意識しないと出来ないが、ターンするとき前荷重だとつんのめる。
板の中心かつ回転方向前方に視線を向けるとスムーズかつ小回りターンができる。
サーフィンの動きと違うというけど、荷重、進行方向へ向け視線の動きなど細分化された動作は、スケボー、サーフィン、スノボー、スキーと変わらない。
スキーが出来てスノボーが出来ない人がいないのと同じ。
姿勢、視線、荷重、抜荷重と意識する事は同じでポジションが違うだけだと個人的に思う。

posted by 我が家の料理長 at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

スケートボート テール&ノーズ用ブレーキパッド作成中

ブレーキで板を削りたくないから使わなくなったチャイルドシート用高さ調整マット(厚さ2cm)でブレーキパッドを作成中。
昨夜は、テールに速乾性ボンド(ゴムOK)で張り付けた。
今夜はノーズ部作成予定。

作り方
1.マットにノーズをあてて外周に沿って軽くカッターで切り込みを入れる

2.カッターを何度も走らせブレーキパッドを切り離す

3.紙ヤスリで切断面を補修

4.デッキノーズ部の接着面に紙ヤスリをかける

5.ブレーキパッドとデッキ両方にボンドを塗りつけて貼る

6.洗濯バサミではさんで一晩放置

ネットで買うと1000円+送料。
ストリート系スポーツは、金かけずに自流でDIY。
そこから創意工夫を繰り返し道具への愛着が湧くものだと思っているWoodypressという無垢デッキである事も影響してるかな。

これから100均でゴムシートをかい、DIYショップでゴムカット専用ハサミと専用ボンドを揃えれば楽しくスポーツライフが続けられそう。
  • 20160402110215750.jpg
posted by 我が家の料理長 at 11:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

woodypress 35インチ

届いた。
想像してたよりデカい
早速、試乗。
体重移動しっかりしないと下半身だけじゃ進まない。
いいよ。これは
  • 20160327112657200.jpg
  • 20160327112702361.jpg
posted by 我が家の料理長 at 11:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

TRY WEEL在庫無し オーダーキャンセル

残念というか良かったいうか。
色々と調べた結果(ネット情報に踊らされた後に冷静になって)、サーフィンとスケボーは別物と再認識するには至った。
(スノボーとスケボーは同一。スケボーできてスノボー出来ないとかはない。自分で経験済み)
動画で見るあの全身の上下運動が、出来るからスケボーでも似た感覚で滑れるのであってさ。
だから体重移動によるスラロームを意識して、両足のスタンスをサーフィン同じくらいとれる長めのスケートボードでいいと思った。
分かってはいたがパドリングとテイクオフの練習をしっかりするしか上達しないんだろう。
だから寒い日、クローズの日、混雑のサマーシーズンに運動がてらスケボーしてよ。
で、結局
スラスタートラック ウッディプレス スケートボード  WOODY 35 コンプリート
にした。
GRAVITYがいいと思ったけど如何せん4万位。高過ぎる。
posted by 我が家の料理長 at 13:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

INTRO Skatebords ROAD SURFING TRYをオーダーしちゃった

ロードサーフィンによってイメトレしたくて直線ロケットサーファを卒業すべくスケボ探して行き着いたのが、これ。
偶然にもホームグランド?の鵠沼海岸のサーフショップのネット通販で購入できた。
他と比べてきちんとした姿勢(後ろ足荷重)でないとバランス取れず前に進めないという点が素晴らしい。
TRYを極めたらtwinにステップアップ。
アラフォーでスケボーのるとは恥ずかしいけど子供と一緒に練習しよ
posted by 我が家の料理長 at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする