2017年12月15日

シンポジウムのあとで

今朝、妻と話して気付いたこと。
・テキストをみたが面白いとは思わなかった
・面白くないと追わせた段階で失敗
・既存教科を面白いと思わせられない教師に新科目(CT,PG)を面白いと思わせられるとは思えない
・外部リソースをつかう事になってもその講師達の質はバラバラ
・結局、大人が上から押し付けても子供達には伝わらない。
・トップダウンはダメ
・カリキュラム通りに進めるから、出来る子は出る杭として叩かれるだろう(習ってないfor文やwhile文、またはGUIパーツを使うな!❌みたいにな)
どうするか?

・子供達からボトムアップでカリキュラムを作り試行錯誤も子供達に任せる。大人は必要なツールを用意するだけ。使い方も子供達が勝手に学ぶに任せる。
結局、シュタイナーやモンテッソーリなど教育論も含めて子供達の主体でやらせてみるかな。この時点で公教育は無理だな。家庭教育や地域コミュニティでサポートしていかないと無償でね。

考えたら
色んなオモチャが、各社販売されているがその効果を統計的にレポートするわけでもなくIFを変え互換性もない新製品(亜種も含め)を販売し続ける。
結局、ラズパイやlittleBitsの素晴らしさを改めて実感した。
たまに繋げていきビープ音を鳴らして妹に使い方を教える年長の息子を見るとこれでいいんだろうとおもう。

posted by 我が家の料理長 at 09:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

「イングランドでのコンピュータサイエンス教育」シンポジウム

まとめず備忘録

ざっくばらんな感じと思いきや、プレス席や関連省庁職員など物々しい。
パパも色んなプログラム教育関連製品を我が子に実演してみたがどうなんだろう。
・MESH
・Littlebits
・ラズパイ

5才〜14才
・コンピューターサイエンスとマインクラフトの融合
・レポートがでた
→UKでは成功していない
royal society
computing education report

CAS
GCSE
コンピューテショナルシンキング(CT)
他教科との融合を推奨
CSは
CTを含む
PGはCTを学ぶためのツール

イングランドにおいて
PGより
16才〜CT
18才〜CSに近い

Google取締役からコンピュータ教育の問題点を指摘される

イングランドでの反省点
・必修科を外れると専攻する生徒が低い
→CS中心で難しすぎる。興味がない。面白くない
→→→→嫌いになる
・そもそも授業がない学校がある
・性差
教員クオリティが低い
・教員の負担
・GCSEレベル
CODE CLUB
・教材無償提供、無償指導

ICTは無駄という世界共通認識

もっとCTをとって欲しい
ゲストスピーカー
Codeorg
地域、企業の人材を巻き込んで。

ごく一部のスペシャリストを育てたいのか?

CSを専攻する学生を育てたいから小学校から教え始める。

テーマは幅広い。大人はゲーム、ロボット以外で幅広くアプローチ出来る事を教えてあげられないとね。

CTを教えることの疑問。実生活で役立つのか?見えない。気付かない。価値が見えない。ただロジカルシンキングを含むので色々、無駄じゃないよね?って感じ
posted by 我が家の料理長 at 20:38| 神奈川 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

攻めるボール、守るボール

ドリブルからフェイント、積極的にパスを出すなどいろんなスタイルを身に付けていって欲しい。
自分から。強制せずに。楽しくスキルを身に付けていく。
いつの間にかキーパーよりフィールドプレイヤーになっていた
posted by 我が家の料理長 at 18:10| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

1vs1,2vs2,対人コミュニケーション

・ルールは徐々に覚えていく。
・繰り返していけば出来るようになるので長い目で見る
・とる、取り返す。
・来年はU7。
posted by 我が家の料理長 at 18:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

シングルギア→6速ギアへ

色々とネットで調べると標題通りのことが出来る事がわかった。
チャイルドシート、スタンドと干渉するので今は出来ないが妹が小学校入学する3年後の楽しみ。
今出来る事はシートポストの交換かな。
長身なのでね。ハンドルも交換したい。
posted by 我が家の料理長 at 09:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

小学校受験、無事に終わりました

塾で対策した難関校2校は、残念な結果で終わった。
でも、
・努力と根性を強いるお受験対策に疑問を持ち心と矛盾する形で我が子にペーパー対策を強制していた。
・通学に90分かけさせる事
などなどを考えると別段、悔しさ、挫折感も消えた。

吹っ切れた後、妻の本音はこっちという希望校には合格出来た訳だから、子供の可能性は素晴らしいね。

全くペーパーもせず、その前から難関校直前ゼミは全キャンセル。パパの意向も強くね。
何て言うか、この時期の子供達の完成ぷりが凄くて我が子に無用な劣等感を与えたくなかった。名誉ある一時撤退であり作戦を練り直した。
苫米地さんの本で、努力と根性で受験するやり方を否定してたし天外さんの本でも同じ。つまりリーダーと言うのは、努力や根性ではなく、好きなことに一生懸命に取り組む事が将来の豊かな人生(清貧ではなく清富)に結びつく。子供は嫌なことは嫌な何だよ。
今もずっと続けているのは
・学校に卸しているパン屋(目と鼻の先ほどの距離)まで自転車通い
・サッカーしたり
プラモしたり
と親子で充実した朝活。

難関校に受かったら嬉しいけどこういった事がなんも出来ない。サッカーのたのしい練習は毎日しないといけないのにできなかったらレアルやバルサに入団出来ないじゃん。
posted by 我が家の料理長 at 10:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | 小学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車 塗装

子供の小学校受験も終わりパパの気分転換にパパチャリを全面塗装した。
20171119171344097.jpg
土曜に全部分解して塗装と組み立てを日曜にした工数は、8hくらいかな

20171120092220913.jpg

20171120092228794.jpg
・使用歴10年のバンドブレーキからシマノのローラーブレーキ交換。
坂を下る際の「鳴り」が消えた。
・チェーンも約2年雨ざらしで使用したのでゴールドの格好いいチェーンに思いきって交換。
・塗装の際の取り外したダイナモランプも使う予定はない。
・サスのポールもグリスを塗った

子供に聞いたら「茶色くて汚かったのにメチャクチャきれい」と誉めてくれた。

クレンザーとスチールタワシでゴシゴシ洗った後、乾かして粗めのサンドペーパーで適当に表面を削ってスプレー塗装してみた。丁寧な仕事とは言えないが良くやった。

また錆が酷くなったら再塗装だな。
いや〜充実した週末。特に子供に自転車を分解して組み立て直すことが出来るパパを見せられたのが良かった。
posted by 我が家の料理長 at 09:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

試合形式で楽しくサッカー

2、3、4と人数を増やして試合形式のトレーニング。
posted by 我が家の料理長 at 18:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

今日のテーマ:攻撃の方向、協調性

守るとき攻めるとき、チームを意識してプレイする意識を作る。
パス、シュート、ドリブルといったテクニックへ向かうためにサッカーを好きになりつづけること
ラベル:サッカー
posted by 我が家の料理長 at 18:05| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

自転車 コッタレス清掃

ヨドバシでハンガーワン6爪工具を購入しコッタレスをシマノのBBに換えたくて分解してみた。
まずコッタレスが5T。
サイズが70mm-127mmというサイズで交換できるBBが手に入らない。
と言うことでグリースをたっぷりと塗りたくってもとに戻す。

左ワンが特殊な2爪で外すよりも閉めるのがむずかしく悪戦苦闘の末、自転車に工賃600円払って閉め直してもらった。
20171109220051690.jpg

20171109220058623.jpg

20171109220106008.jpg

今回、買ったハンガーワン2爪側に合うコッタレスのセットを購入したので週末に交換する



posted by 我が家の料理長 at 11:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする